FC2ブログ

プロフィール

labios

Author:labios
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


リアカバー

教習艇用です。サンブレラ黒使用

天井とその両サイドは亀の子の金具で取り付けしました。

後ろはゴムで取り付けしました。

クリートの部分は穴を開けて係留してもカバー出来るようにしました。
これで教習も船内はきれいなまま出来ますね。

ありがとうございました。
スポンサーサイト

椅子シート張替え

バスボート用です。

張替え完了時の写真です。

これが船にのっかると・・・


張替えをやっている時に船内も外側もきれいにして頂いたので まるで新艇のようです。
船外機も新品ですぐにお嫁に行ったそうです。
オーナーさんにも喜んで頂けたみたいで何よりです。

ありがとうございました。

エンクロージャー

バートラム用です。ソフトトップのエンクロです。


元々 亀の子の金具が付いていましたのでそれを新品に変えて取り付けしました。

後ろはゴムで取り付けです。ロッドホルダーとかいろいろとあったので作りは複雑でした。

完了です。
これで視界も良くなりましたね。
ありがとうございました。

リアカバー

カディー用 サンブレラ黒です。

ファスナー2本で開けられます。
亀の子の金具が元々付いていましたので亀の子で取り付けしました。

なるべく広く後ろを開けたいとの希望でしたのでファスナーを両サイドギリギリまでもっていきました。
オーナーさんにも喜んで頂けたようで良かったです。

ありがとうございました。

オーニング

Tトップのオーニングです。 サンブレラ黒使用

こちらが前側です。特注でパイプを作ってありましたので幅約2,5m長さ3,0mぐらいある結構大きいTトップです。

後側の裏に当社のロゴを縫い付けてあります。向きが分かるようにする為とワンポイントですかね?。

周りはロープで縛って取り付けです。
これで日よけ対策はバッチリですね。
ありがとうございました。

ウインドシールドカバー

シエスタ24用 サンブレラ赤です。

前と両サイドとちょっとの一体型です。

ボタンホックで取り付けしました。

後 ちょっとの部分です。
シエスタは今カバーのかかっている所まで黒い塗装になっていますので色落ちしたくないとの事でこうなりました。
手すりが干渉するので穴を開けてマジックテープで開け閉め出来ます。
赤はやはり目立ちますね。
ありがとうございました。

フルカバー

38ftパワーボート用フルカバーです。
サンブレラ赤使用

船底の角までカバーかけたいとの事でした。

このサイズのフルカバーはやはり大きいです。

コックピットにサポートポールを立てて水がたまらない様にしました。
大きい船なのでフルカバーをかけるのは大変ですがカバーしておけば船のきれいさや塗装面が違ってきます。
もし手放す時も買った時の状態を維持していれば値段も変わってきますのでコスパとしてもいいのではないでしょうか?
取り付け完了です。
ご注文からお時間がかかってしまってすみませんでした。
ありがとうございました。

FBカバー

バートラム用サンブレラ黒です。

いつも通りサポートポールを立てて水がたまらない様にしました。

階段の手すりのパイプは割ってカバーしました。

取り付けはゴムです。
海のそばで過酷な条件ですがこれできれいになると思います。
ありがとうございました。

エンクロージャー

ハトラス用です。

一番前にはアルミサッシが付いて窓になりますので その両方の端の部分からのエンクロです。

まだ作業が残っているとの事で透明保護のシートは貼ったままですのでちょっと分かりづらい写真になってしまいました。

船が大きいのでうまく写真も撮れなかったですが 作業はうまくいきました。
ありがとうございました。

FBカバー

SC-32用 サンブレラ青です。

サポートポールを立ててカバーしました。

両サイドはゴムとフックで取り付けしました。

後ろはゴムだけで取り付けです。
納艇前に間に合って良かったです。
ありがとうございました。

コンソールカバー

フェイバス用センターコンソールというかキャビンというかのカバーです。 サンブレラ紺です。

航海灯の部分は袋にしました。

ファスナーで真ん中を開けられます。

裏側にゴムを付けてありますので そのゴムで引っ張って取り付けしました。

きれいになりました。
納艇に間に合って良かったです。

ありがとうございました。

ウインドシールドカバー

ヤンマーFZ30用 サンブレラ紺です。

元々ヒネリの金具が付いていましたのでその場所のまま新品に交換して取り付けしました。

手すりとアウトリガーの部分は穴を開けて割ってカバー出来るようにしました。
穴を開けないで手前までのカバーも形的にはありでしたが 船のラインに合わせるとこんな感じになりました。

うまくいきました。
これで船内も日焼けしませんね。
ありがとうございました。

 | ホーム |